鞆・町並みひな祭 - 安らぎの町並みに心和むおひなさま

江戸や明治の貴重なお雛様もお目見え

2003年から始まった、春の鞆を彩る「鞆・町並ひな祭」。今ではすっかり鞆の年中行事として定着しました。

町に代々伝わる大小様々な雛飾りを、商家、町家、寺院など町全体の約100ヶ所に展示します。
江戸時代の豪華な七段飾り、明治期の大規模で精巧な御殿飾りや押絵雛、立雛、流し雛など、普段あまり見ることのできない貴重で珍しい様々な雛飾りを一度に見ることができる催しはなかなかありません。

初春の陽気のなか、鞆の浦の古い町並みを散策しつつ、繁栄する港町で商人たちが集めた雅な雛人形をお楽しみください。

町並みひな祭・イベント詳細

本イベントは一部施設は入館料が必要となりますが、大部分は無料でご覧いただけます。

開催時期 2月中旬~3月下旬頃まで
開催場所

広島県福山市鞆町一円、約100ヶ所で展示

  • 福山市鞆の浦歴史民俗資料館
  • 鞆の津の商家(福山市重要文化財)
  • 野浜家、大浜家、赤松家、吉本家、石井家、根本家
  • 正法寺(人形供養/3月3日)
駐車場 鞆は狭い町のため、無料駐車場はございません。
週末はシャトルバス付きの臨時大駐車場(有料300円)をご利用ください。
お問い合わせ

ページのトップへ戻る